• 橙縁社公式

お葬式Q&A|30代の香典相場はいくらが一般的?関係や立場で変わる香典金額


【Q】


30代なんですが、お葬式に参列した時、香典はいくらが相場ですか?



【A】


社会人として安定してきた30代。

仕事関係を含めて、幅広い交流があり、一般会葬者として葬儀参列の機会も増えます。




その際に包む香典は、

  • 5,000円~10,000

を包めば、一般会葬者』としては問題ありません。




立場や関係性など、個人的な違いや金額幅が出てくる年代でもあり、

  • 平均的な相場金額

を、『香典』として包むのが良いでしょう。




30代という年代を考えれば、無理して相場の上限の金額にする必要はありません。




関係や立場に応じた、30代の香典相場の細かな金額は、この後解説しますが、

  • 親族 ⇒ 10,000円~50,000

  • 一般 ⇒ 3,000円~10,000

が、30代の『香典』相場と考えるのが良いでしょう。


香典金額3,000円なら香典返しの辞退するべき|葬儀費用扶助の意味がある香典で遺族を困らせないために
https://www.touensha.com/post/sougi107


 

  • 『葬儀費用が高過ぎた。。。』

  • 『葬儀内容がイメージと違った。。。』

この葬儀の2大トラブルを回避するためには、葬儀の事前相談が最も有効!!




茨城県の葬儀に不安がある方は、こちらをクリック

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓



 

お葬式Q&A|30代の香典相場はいくらが一般的?関係や立場で変わる香典金額



ここからは、30代の『香典』相場として、関係性を更に細分化して内容を解説しましょう。




親族としての香典相場

  1. 両親(義理を含む)

  2. 祖父母(義理を含む)

  3. 兄弟、姉妹(義理を含む)

  4. 叔父、叔母

  5. その他の親戚



一般会葬者としての香典相場

  1. 職場の上司

  2. 職場の同僚

  3. 友人

  4. 恩師、知人


一般会葬者の香典金額|友人や知人、仕事関係の相場はいくら?恥をかかず、失礼にならない香典マナー
https://www.touensha.com/post/sougi07


 

30代親族の香典相場金額【1】両親(義理を含む)



  • 30,000円~100,000

が、両親が亡くなった時の『香典』相場になります。




なお基本的には、50,000円が最も一般的でしょう。




親族、親戚が亡くなった時は、故人との関係が近い程、『香典』金額は高くなります。

そのため、旦那や妻など配偶者の両親、

  • 義理の父母

の場合も、『香典』金額は同額が相場です。


香典金額が多過ぎるのは失礼|一般会葬者の高額香典の目安はいくらぐらいなのかを徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi72


 

30代親族の香典相場金額【2】祖父母(義理を含む)



  • 10,000円~30,000

が、祖父母が亡くなった時の『香典』相場になります。




ちなみに、両親が喪主となり、祖父母が両親に扶養されている場合、

  • 祖父母に香典を包まない

のが一般的になります。




なお、同居の有無は関係なく、社会人であれば『香典』を包みます。

結婚して独立している場合、夫婦連名で『香典』を包むことが多いです。


香典の渡し方|通夜と葬儀どちらで香典を渡すのが正しい葬儀マナーなのか徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi70


 

30代親族の香典相場金額【3】兄弟、姉妹(義理を含む)



  • 30,000円~50,000

が、兄弟・姉妹が亡くなった時の『香典』相場になります。




もしも他に兄弟・姉妹がいる場合、

  • 香典金額を揃える

のが一般的なため、事前に相談しておきましょう。


親族の香典金額|年齢や関係性での相場はいくら?恥をかかず、失礼にならない香典マナー
https://www.touensha.com/post/sougi06


 

30代親族の香典相場金額【4】叔父、叔母



  • 10,000円~30,000

が、叔父・叔母が亡くなった時の『香典』相場になります。




一言に叔父、叔母と言っても、関係性の深さは大きく違うのではないでしょうか。

中には、ほとんど交流のなかった人もいるはずです。




ですが、関係性は抜きとして、

  • 10,000円以上

は『香典』を包むのが一般的です。


葬儀の服装マナー【男性編】葬儀参列時、男性の喪服選びのポイントを徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi49


 

30代親族の香典相場金額【5】その他の親戚



  • 5,000円~10,000

が、その他の親戚が亡くなった時の『香典』相場になります。




親戚と言っても、人生で一度も会った経験のない親戚もいるものです。

そのような親戚の場合、関係性を考慮して『香典』金額を検討します。




また、遠方に住む親戚で、葬儀に参列できない場合、

  • 現金書留で香典

を送るケースもあります。


香典の辞退や香典返しの辞退|葬儀で香典返しが必要でないケースなど特殊な香典事情
https://www.touensha.com/post/sougi106


 

30代一般会葬者の香典相場金額【1】職場の上司



  • 3,000円~10,000

が、職場の上司が亡くなった時の『香典』相場になります。




なお基本的には、5,000円包むことが一般的です。




また、上司の配偶者が亡くなった場合も、同額を包むようにしましょう。




そして、職場の人達で『連名』で『香典』を包む場合もあります。

会社で『香典』やり取りの決まりあるケースもありますので、事前に確認しておきましょう。


香典返し|金額相場や時期、人気のある品物やタブー等、葬儀や法事の返礼品である香典返しについて徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi105


 

30代一般会葬者の香典相場金額【2】職場の同僚



  • 3,000円~10,000

が、職場の同僚が亡くなった時の『香典』相場になります。




こちらも特に決まりがなければ、

  • 5,000

『香典』で包むのが一般的です。




また、上司の時と同じように、同僚の配偶者が亡くなった場合も同額を包むようにしましょう。


コロナ禍で葬儀の常識が激変|一般会葬者が葬儀参列しないコロナ式の葬儀について徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi91


 

30代一般会葬者の香典相場金額【3】友人



  • 5,000円~10,000

が、友人が亡くなった時の『香典』相場になります。




交流や関係の深さから、10,000円以上包むことも多いです。

高額になり過ぎない金額で、想いを『香典』金額に乗せてあげて下さい。


お別れ会参列の注意点|服装や香典、お別れ会の平服の意味など、お別れ会に参列する際の注意点について
https://www.touensha.com/post/sougi103


 

30代一般会葬者の香典相場金額【4】恩師、知人



  • 3,000円~5,000

が、恩師や知人が亡くなった時の『香典』相場になります。




こちらも、関係性によって金額が変わりますが、

  • 付き合いがなくなってきた先生

  • ご近所の方

  • 町内会

など、若干縁が薄い方の相場だと考えて下さい。


葬儀の服装マナー【女性編】葬儀参列時、女性の喪服選びのポイントを徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi50


 

葬儀に関するご相談は『橙縁社』へ



葬儀に関する知識は、分からない事が当たり前です。

しかし、分からないからこそ、後々トラブルの原因にもなってしまいます。


  • 葬儀費用が高かった

  • イメージと違った

これが、葬儀の2大トラブルであり、クレームの大半だと言えます。


そんな葬儀トラブルを回避するためにも、葬儀の準備は事前に行うことが大切なのです。


いざという時困らないように、葬儀全般の疑問は

  • 橙縁社(とうえんしゃ)

にお問合せ下さい。


一級葬祭ディレクターの専門スタッフが、24時間365日対応させて頂きます。




茨城県の葬儀に不安がある方は、こちらをクリック

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓




閲覧数:16回0件のコメント