• 橙縁社公式

水戸市の葬儀|葬儀社の選び方は事前相談を活用すれば分かる!!葬儀社の事前相談で何を聞くべきなのか徹底解説


右も左も分からない、それが『お葬式』です。

ましてや、どこの葬儀社に頼めば良いかなんて、普通の人は判断できません。




そこで、葬儀社の立場から言わせて頂くと、

  • 事前相談の活用

が、最も効率が良く、悩みを解決するのには最も良い方法です。




そして、1社だけではなく、2社3社と複数の葬儀社に、事前相談を頼むことをお勧めします。




しかし、勇気を出して事前相談の予約をしたはいいが、

  • 一体何を聞けばいいの?

と悩む方も多いはずです。




そこでこの記事では、葬儀社の事前相談で、何を確認しておくべきかなどを、何も分からない方でも分かりやすく紹介していきます。


水戸市の葬儀社選びのポイントは?水戸市の葬儀社は大きく分けて3種類。タイプ別の特徴を徹底解説 (touensha.com)


水戸市の葬儀|葬儀社の選び方は事前相談を活用すれば分かる!!葬儀社の事前相談で何を聞くべきなのか徹底解説



昔は、人が亡くなる前に、葬儀の話をすることはタブーとされていました。

  • 『そんなに早く死んでほしいのか!!』

  • 『不謹慎な人間だ!!』

なんて、親戚やご近所さんから罵倒されたものでした。




しかし、現在は違います。




超高齢化社会での『長生きリスク』により、生きている内に掛かるお金が増え、子供を始めとした家族に大きな負担が掛かってしまいます。

そのため、盛大なお葬式を挙げ、故人を偲ぶよりも、生きている間に十分な恩返しをして、質素なお葬式で送り出すように、年々変化が起きています。




また、昔は不透明だった葬儀費用が、どんどん明確で分かりやすくなり、葬儀の選択肢や料金プランも増えました。

そのため、普段の生活通り日常的な感覚で、

  • 金額

  • 内容

確認することが当たり前となったのです。




その結果、葬儀の『事前相談』が、当たり前のこととなった訳です。


家族葬とは?葬儀費用や、どこまでの葬儀を家族葬というのか徹底解説 (touensha.com)


絶対に事前相談で確認しておくべき5つの内容



知識もなく、何も分からない方でも、絶対に確認しておくべき内容が5つあります。

  • 亡くなってから葬儀までの流れ

  • 宗教と戒名、お布施の問題

  • どんな葬儀が合っているのか

  • 葬儀費用はいくらなのか

  • 葬儀が終わった後はどうすればいいのか




亡くなってから葬儀までの流れ



まず、対象者が亡くなった場合に、何をすればよいのか?




  • 迎え先や安置場所

  • 葬儀前にすること

  • 葬儀の時にすること

など、葬儀までの流れや、そこに掛かる費用を確認しましょう。




宗教と戒名、お布施の問題



『戒名って必ず必要なんですか?』

当家の方と話をする際、必ず聞かれる内容の一つです。




結論から言えば、必ず戒名が必要な訳ではありません




しかし、戒名が必要になるケースもあります。

また、故人または実家、家族が信仰している宗教も把握しておいて下さい。




例えば、仏教・神道・キリスト教など、進行している宗教によって、お葬式の形式はまるで違うものになってしまいます。




どんな葬儀が合っているのか



一通り確認事項が終わり、次に具体的な葬儀の内容を決めていきましょう。




  • どんな葬儀をしたいか

  • 会葬人数はどれぐらいか

  • どんな会場を希望か

以上のような内容を踏まえて、あなたの考え方に合った葬儀を、葬儀社の担当者が提案してくれます。




この際、提案できる内容の少ない担当者には、少し注意をしておきましょう。

  • 『これぐらいしないと駄目です』

  • 『お葬式は○○円掛かるのが一般的です』

などと、こちら側の要望も聞かず、押し付け的に話を進めてきた場合は、その葬儀社に頼まないのが賢明です。




葬儀費用はいくらなのか



さて、最も重要なポイントである『葬儀費用』です。

葬儀費用は、全く同じ内容でも、葬儀社によって金額が大きく変わります




まずは、葬儀内容ごとにいくら掛かるのか、しっかりと確認しましょう。

そして、式のイメージが沸き、内容に納得がいった上で、他の葬儀社とも葬儀費用の比較をしてみましょう。




この際、事前相談でも『見積書』を提示してもらうのが当たり前です。

もしも、『見積書』を提示してくれない葬儀社は、遠慮しておくのが賢明でしょう。


葬儀費用の内訳の見方|葬儀屋の見積書でチェックするポイントを徹底解説 (touensha.com)



葬儀が終わった後はどうすればいいのか



最後に、葬儀・火葬が終わり、遺骨を預かった後の話です。

お墓の問題に、不安を抱いている方も多いものです。




また、役所などの必要な手続きや、法事・法要など、葬儀が終わった後でも、喪主や遺族は何かと大変です。




それを踏まえて、葬儀後の流れなども確認しておきましょう。




まとめ



今回は、葬儀社の事前相談で、何を確認しておくべきかなどを、何も分からない方でも分かりやすく紹介しました。




葬儀のことは、分からない事が当たり前です。

なので、少しでも分からないことがあれば、専門家である葬儀社の人間に、一から十まで質問してみましょう。




そして、何時間でも質問できる場が『事前相談です。




分からないことを分からないまま、後で後悔しても、お葬式はやり直しはできません

そうならない為にも、『事前相談』を活用して下さい。




確かに、葬儀社の建物に入るには、ちょっと勇気がいりますが。。。




葬儀に関するご相談は『橙縁社』へ



葬儀に関する知識は、分からない事が当たり前です。

しかし、分からないからこそ、後々トラブルの原因にもなってしまいます。


  • 葬儀費用が高かった

  • イメージと違った

これが、葬儀の2大トラブルであり、クレームの大半だと言えます。


そんな葬儀トラブルを回避するためにも、葬儀の準備は事前に行うことが大切なのです。


いざという時困らないように、葬儀全般の疑問は

  • 橙縁社(とうえんしゃ)

にお問合せ下さい。


一級葬祭ディレクターの専門スタッフが、24時間365日対応させて頂きます。


あんしん葬儀・お葬式|茨城県水戸市|橙縁社(とうえんしゃ) (touensha.com)


〒310-0805 茨城県水戸市中央1-3-9 

Copyright © 2018 TOUENSHA All Rights Reserved.