• 橙縁社公式

那珂市で葬儀の事前相談|必ず確認するべき内容や注意点、見積りの内容などを徹底解説

更新日:2021年12月15日


何も分からないのが当たり前の『お葬式』。

ですが、葬儀は人生で一度切りの儀式であり、やり直しはできないため、絶対に失敗はしたくないものです。




また葬儀において、トラブルの可能性が高い内容は、

  • 葬儀のイメージが違った

  • 故人にしてあげたいことができなかった

  • 葬儀費用が高かった

という3点がほとんどになります。




では、やり直しができず、失敗ができない上に、ほとんど葬儀自体の経験がない人が、3つのトラブルを回避するためには、どうしたら良いのでしょうか?




答えは、たった一つです!!

葬儀の事前相談を行いましょう。




多少、地域ごとの内容もあるため、今回は『那珂市』にスポットを当ててみます。




そこでこの記事では、那珂市での葬儀事前相談の内容や、注意するポイント、必ず確認する内容などを紹介していきます。


葬儀社の選び方|まずは事前相談へ!5つの質問で分かる葬儀社選び、葬儀の事前相談で何を聞くべきか徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi16


 

  • 『葬儀費用が高過ぎた。。。』

  • 『葬儀内容がイメージと違った。。。』

この葬儀の2大トラブルを回避するためには、葬儀の事前相談が最も有効!!




茨城県の葬儀に不安がある方は、こちらをクリック

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓



 

那珂市で葬儀の事前相談|必ず確認するべき内容や注意点、見積りの内容などを徹底解説



まず、葬儀のことは分からないのが当たり前です。

そのため、分からないことは何も恥ずかしいことではありません。




なので、少しでも分からないことがあれば、どんな些細な内容でも必ず葬儀社に質問しましょう。




また、質問の内容に対して、複数の提案をしてくれる葬儀社は信用できます。

  • 『葬儀はこれが当たり前です』

  • 『一般的に葬儀費用は、これぐらいします』

などといった、葬儀社にとって都合の良い提案を、一つだけ押し付けてくるような葬儀社には、依頼しない方が賢明です。


葬儀内容の選び方|6種類の葬儀から家族に合った形式を選ぶポイントを分かりやすく解説
https://www.touensha.com/post/sougi17


 

葬儀の事前相談で必ず聞いておくべき内容3選



葬儀社に事前相談に行ったものの、何を質問すれば良いのか分からない方もいるはずです。

そこで、必ず聞くべき3つの内容を紹介します。

  1. 葬儀までの流れ

  2. どんな葬儀が向いているのか

  3. 葬儀に掛かる金額


水戸市の葬儀費用平均いくら|同じ内容でも金額が違う理由や葬儀社によっての違いを徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi11


 

事前相談の質問【1】葬儀までの流れ



まず、葬儀までの流れ』を確認しておきましょう。




頭が冷静な時であればすぐに気付くことでも、人が亡くなり混乱している状態では、何をしたらよいのか分からなくなるものです。




そこでまずは、葬儀までの流れ』を確認し、

  • 亡くなってからすること

  • 亡くなる前にすること

等を把握し、慌てないようにしておきましょう。




特に以下の

  • 亡くなった時の連絡

  • 搬送の段取り

  • 安置の場所

などを決めておくだけでも、大分落ち着いて対応することができます。


葬儀の流れ|臨終~火葬、葬儀後・これさえ読めば焦らない葬儀の流れを分かりやすく徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi18


 

事前相談の質問【2】どんな葬儀が向いているのか



次に、自分達家族や親族にとって、『どんな葬儀が向いているのか』の確認です。




昔ながらの葬儀であれば、

  • 通夜

  • 葬儀、告別式

2日間かけて行う『一般葬』が当たり前でした。




しかし現在では、葬儀の選択肢も増え、

  • 家族、世帯に合った葬儀

を行うのが当たり前となっています。




  • 故人の希望

  • 家族、親族の人数

  • 会社関係などを含めた一般会葬者

など、故人や家族の人間関係や、葬儀に参列する会葬者の人数、寺院の住職の考え方などから、自分達の家族にあった葬儀を考えていきます。




  • 火葬式

  • 家族葬

  • 一日葬

  • 一般葬

など、葬儀の内容を事前相談で固めていきましょう。


通夜を行わない家族葬が増えている理由|家族葬の通夜の流れや内容と合わせて徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi69


 

事前相談の質問【3】葬儀に掛かる金額



『葬儀までの流れ』、『葬儀の内容』がおおよそ決まってきた所で、

  • 葬儀費用の総額

を、最後に確認していきます。




まずは、正直に予算を葬儀社に伝えてみましょう。

もしも、葬儀費用に掛けられる予算が少なかったとしても、何も恥ずかしがることはありません。




近年、長生きリスク』が注目され、生前の生活費に不安がある状況です。

また、亡くなった後にお金を掛けるのではなく、生きている内によりよい生涯を過ごすべく葬儀の縮小化が進んでいます。




そのため、葬儀に掛ける予算は、各々の世帯で全く違います。

そして、葬儀の選択肢が増えたことで、葬儀社の人間も幅広い対応が当たり前となっており、予算に応じた提案をしてくれます。


葬儀費用の内訳チェック|葬儀社の見積書見方と確認するべきポイントを徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi12


 

葬儀の事前相談の注意点



必ず事前相談で確認しておくべき内容は、理解して頂けたと思います。

次に、事前相談での注意点を紹介しておきます。

  1. 見積りは複数の葬儀社で

  2. 内容確認のサインはしない

  3. 会員加入の営業は断る


エンバーミング処理トラブルとデメリット|葬儀社の嘘で広がってしまった?エンバーミングトラブル
https://www.touensha.com/post/sougi101


 

事前相談の注意点【1】見積りは複数の葬儀社で



まず一つ目に、事前相談は1社だけではなく複数の葬儀社に行きましょう。




事前相談に行った時、葬儀社は必ず見積書を切ってくれます。

この見積書の内容・金額を元に、

  • 複数社で相見積もり

を取って、内容・金額を比較して下さい。




ちなみに近年では減りましたが、

  • 見積書を提示しない

  • 金額だけで内容を教えてくれない

そのような葬儀社では、葬儀の依頼を避けるようにして下さい。


小さなお葬式・よりそうお葬式・イオン、葬儀社紹介サイトの内容とメリット・デメリットを徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi25


 

事前相談の注意点【2】内容確認のサインはしない



実際に葬儀の施行が決まった後、内容確認のために見積書にサインを頂きます。

これは、一般的に当たり前のことです。




しかし、一部の葬儀社の中には、事前相談の段階で、

  • 見積書にサイン

を要求している業者があります。




この場合、見積書にサインしないで下さい




葬儀の事前相談は、あくまでも話を聞きに行く場所であって、契約をするために行く訳ではありません。

そんな事前相談で、見積書にサインを要求する業者は、

  • キャンセル料

が発生する場合が多くあります。




相談契約は違いますので、注意をしましょう。


互助会解約トラブルは年間3,000件超|解約手数料の違法性など互助会解約トラブルについて徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi15


 

事前相談の注意点【3】会員加入の営業は断る



事前相談の場でよく聞く話が、

  • 会員になれば半額

言った感じの会員特典料金の説明です。




以前、事前相談に来られた方で、他の葬儀社に、

  • 『会員になれば120万円が半額の60万円になる』

と言われ、あまりにも胡散臭いため、本当なのか聞きたいと質問されたことがあります。




確かに、120万円が60万円になると聞けば、会員になろうか悩みますよね。




しかし、あくまで事前相談の場です。

  • 葬儀のことを聞きたい

  • 葬儀社をきめるため話をしたい

と考えている方に対して、会員営業を掛けるのは、いかがなものかと思います。




また、会員になると半額を謳っている葬儀社は、元々の正規料金が高額に設定されています。

つまり、会員になったからといって、葬儀費用が安くなっている訳ではないのです。




事前相談の場で、会員加入の営業を受けるケースは非常に多いです。

しかし、複数の葬儀社に相見積もりを出してもらい、頼む葬儀社を決めるまでは、会員加入の営業は断りましょう。




ちなみに、『互助会』などの葬儀積立会員は、その『互助会』が該当する葬儀社以外利用できません。

葬儀のための会員ではなく、

  • その葬儀社の葬儀の会員

であることは理解しておきましょう。


葬儀互助会(ごじょかい)、互助会費とは|積立会員制サービスの内容について徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi14


 

那珂市で葬儀の事前相談を行う特徴



茨城県那珂市の葬儀の特徴として、公営斎場の『那珂聖苑』が、

  • 生花祭壇を設置できない

という規則があるため、葬儀費用の平均総額が、他の地域と比べて安くなりやすい傾向にあります。




そして那珂市は、『JA葬祭』の葬儀シェア率が高いため、葬儀費用の相場も安めです。




そのため、那珂市で事前相談に行く場合は、

  • JA葬祭

葬儀費用内容をベースとして、他の葬儀社に話を聞くのが賢い選択です。


那珂市家族葬の葬儀費用|シェア率の高いJA祭典と橙縁社(とうえんしゃ)の葬儀費用比較
https://www.touensha.com/post/sougi41


 

まとめ



今回は、那珂市での葬儀事前相談の内容や、注意するポイント、必ず確認する内容などを紹介しました。




いざ葬儀社に電話を掛けたり、直接来店して葬儀の事前相談するのは、何気に勇気がいります。

ですが、事前相談を行うだけで、葬儀の問題点の大半はクリアになり、よりよいお葬式を執り行うことができるのです。




誰の人生においても、一度しかないお葬式。

  • 絶対に失敗しない

  • やり残した事がない

というように、故人に対しての送り出し方に満足でき、更に葬儀費用が納得のいくものにするためにも、事前相談をしっかりと活用して下さい。


那珂市の葬儀社選び|葬儀費用が比較的安い那珂市の葬儀・葬儀場・葬儀社など徹底解説
https://www.touensha.com/post/sougi37


 

葬儀に関するご相談は『橙縁社』へ



葬儀に関する知識は、分からない事が当たり前です。

しかし、分からないからこそ、後々トラブルの原因にもなってしまいます。


  • 葬儀費用が高かった

  • イメージと違った

これが、葬儀の2大トラブルであり、クレームの大半だと言えます。


そんな葬儀トラブルを回避するためにも、葬儀の準備は事前に行うことが大切なのです。


いざという時困らないように、葬儀全般の疑問は

  • 橙縁社(とうえんしゃ)

にお問合せ下さい。


一級葬祭ディレクターの専門スタッフが、24時間365日対応させて頂きます。




茨城県の葬儀に不安がある方は、こちらをクリック

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓




閲覧数:16回0件のコメント