• 橙縁社公式

葬儀でのエンバーミングとは?内容や費用、注意点や勘違いされているエンバーミングの範囲など徹底解説


皆さん、『エンバーミング』って聞いたことがありますか?




日本は火葬の国であり、『エンバーミング』という言葉すら聞いたことのない方が、多いのではないでしょうか?

しかし、葬儀の世界では、近年注目度が高まっている内容です。




そこでこの記事では、『エンバーミング』の内容や費用、その利点や注意点などについて紹介していきます。


葬儀費用の内訳の見方|葬儀屋の見積書でチェックするポイントを徹底解説 (touensha.com)



葬儀でのエンバーミングとは?内容や費用、注意点や勘違いされているエンバーミングの範囲など徹底解説



『エンバーミング』とは、遺体を消毒や保存処理、また必要に応じて修復することで、遺体の長期保存を可能にする技法です。

土葬が基本の北米などでは、遺体から感染症が蔓延することを防止する目的もあります。




日本においての『エンバーミング』は、エンバーマーと呼ばれるIFSA(一般社団法人 日本遺体衛生保全協会)のエンバーマーライセンスを取得した者や、医学資格を有した医療従事者によって、化学的・外科学的に遺体を処置されること。



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

エンバーミング - Wikipedia




エンバーミングって何をするのか?



『エンバーミング』が、遺体の保存処理であることが分かったと思います。




そこで次に、『エンバーミング』で実際何が行われているのか、順を追って紹介します。

  1. 全身の消毒、および洗浄

  2. 遺体の表情を整え、髭など処置

  3. 遺体の動脈より、循環器経路を使用し防腐剤を注入

  4. 遺体の静脈より、血液を排出

  5. 腹部に穴を開け、胸腔・腹腔部の体液、消化器官内の残存物を除去

  6. 胸腔・腹腔部に防腐剤を注入

  7. 切開部の縫合と修復

  8. 全身・頭髪を洗浄




上記の内容を見てもらえば分かるように、

  • 腐敗を防ぐ処置

  • 外見を整える

この2点のために『エンバーミング』が行われます。




なぜエンバーミングの注目度が上がっているのか



『エンバーミング』を行う主な理由は、

  • 遺体の腐敗を防ぐ

この1点が、特に重要なポイントです。




そのため、土葬が支流である北米(アメリカ、カナダ)では一般的でした。

そして、日本は火葬が支流なため、遺体を長期保存する考え方がありません。




しかし、近年『家族葬』が葬儀の支流となったことで、葬儀に新たな考え方が生まれてきました。


家族葬のメリットとデメリットとは?増加傾向にある家族葬のメリット・デメリットを徹底解説 | 橙縁社 | 茨城県水戸市 (touensha.com)



家族葬で故人をゆっくり美しく見送りたい



医療の進歩により、

  • 延命治療

  • 高度治療

の結果として、遺体の腐敗が速くなったと言われています。




近年支流となった『家族葬』は、

  • 家族

  • 親族

  • 近親者

のみで、故人とのお別れを、ゆっくりと落ち着いた雰囲気の中で行われます。




この『家族葬』の特徴であり、メリットと言える部分が、

  • 『エンバーミング』の内容

と合致しだしていると考えられます。


お葬式が家族葬の流れになった理由|葬儀のスタンダードが家族葬に変化したのは何故なのか徹底解説 | 橙縁社 | 茨城県水戸市 (touensha.com)



エンバーミングの費用は?



『エンバーミング』は、資格を持ったエンバーマーによって行われる、特殊であり専門的な内容です。




そのため、『エンバーミング』費用は高額です。

  • 15~25万円

が一般的な金額と言えるでしょう。




エンバーミングの注意点と勘違いされているポイント



最後に、『エンバーミング』を依頼する際の注意点を紹介します。




それは、『エンゼルケア』や『ラストメイク』と、混合されているケースがある点です。




『エンバーミング』自体、まだまだ世間的に認知されている訳ではありません。

そのため、葬儀社によっては、

  • ラストメイク

  • エンゼルケア

を、『エンバーミング』と称して、高額な請求をされるケースがあります。




基本的に、メイク(死に化粧)や簡易的な処置は、葬儀社のスタッフにとって、必須スキルだと言えます。

故人の外見を整えることは、葬儀社にとって当たり前です。

より思い出深く、気持ちのこもった送り出しをサポートすることが、葬儀社の人間にとっての仕事だとも言えます。




また、一部の葬儀社はできますが、『エンゼルケア』は医療従事者が行ってくれることが一般的です。


エンゼルケア・ラストメイクとは?葬儀社の人間なら誰でもできるエンゼルケアの内容を徹底解説 | 橙縁社 | 茨城県水戸市 (touensha.com)



エンゼルケア・ラストメイクとエンバーミングの混同



そして『エンバーミング』は、より専門的な遺体処理です。




  • エンバーミング

  • エンゼルケア

  • ラストメイク

の違いは、多少分かりずらく、線引きが曖昧ですが、混同しないように気を付けましょう。




特に、外見を整えてもらいたい希望を伝えた時に、

  • 『エンバーミングですね』

  • 『20万円費用が掛かります』

など、内容も確認しない葬儀社がいたら、葬儀自体を頼むことを控えた方がいいでしょう。




確かに『エンバーミング』は、葬儀社にとって、まだまだ内容が固まっていません。

そのため、『事前相談』を活用して、

  • 内容

  • 費用

が、ちゃんと合っているのか、しっかりと確信して下さい。


水戸市の葬儀|葬儀社の選び方は事前相談を活用すれば分かる!!葬儀社の事前相談で何を聞くべきなのか徹底解説 | 橙縁社 | 茨城県水戸市 (touensha.com)



まとめ



今回は、『エンバーミング』の内容や費用、その利点や注意点などについて紹介していきます。




大切な人との最後の時は、生前に近い美しい面影で、ゆっくりと過ごしたいものです。

そんな遺族の想いと、近年の『家族葬』のスタンダード化に伴い、注目度を上げている『エンバーミング』。




今までは、火葬の国である日本にとって、『エンバーミング』は聞き覚えがないものでした。

しかし、時代や社会の変化と共に、価値が変わりつつあります。




  • エンバーミング

  • エンゼルケア

  • ラストメイク

違いが分かりずらく、内容の線引きも曖昧ではあります。

ですが、内容の違いを少しでも理解して、費用の差額面はもちろんですが、最後のお別れの時間をより良いものとできるように、検討してみてはいかがでしょうか。




葬儀に関するご相談は『橙縁社』へ


葬儀に関する知識は、分からない事が当たり前です。 しかし、分からないからこそ、後々トラブルの原因にもなってしまいます。

  • 葬儀費用が高かった

  • イメージと違った

  • これが、葬儀の2大トラブルであり、クレームの大半だと言えます。

そんな葬儀トラブルを回避するためにも、葬儀の準備は事前に行うことが大切なのです。


いざという時困らないように、葬儀全般の疑問は

  • 橙縁社(とうえんしゃ)

にお問合せ下さい。 一級葬祭ディレクターの専門スタッフが、24時間365日対応させて頂きます。

あんしん葬儀・お葬式|茨城県水戸市|橙縁社(とうえんしゃ) (touensha.com)

〒310-0805 茨城県水戸市中央1-3-9 

Copyright © 2018 TOUENSHA All Rights Reserved.